2017年10月8日日曜日

防鳥ネット(鳩除け)

今回ご紹介のお仕事は、協力会社様にほぼほぼお任せしてしまったお仕事です(^^;

お仕事内容としましては、防鳥ネットの取付けになります。

個人で運送業のお仕事をされている方からのご依頼でした。建物の高所にある隙間から

鳩が侵入し、巣を作ってしまい卵まで産まれてしまっていて、大変お困りの様子でした。

一番の被害は、トラックのホロ(緑色のカバー)や、乗用車等に鳩のフンが落ちてきて、

掃除をしてもしてもキリがないということでした。

正直、防鳥ネットの取り寄せは創工房でも可能なのですが、取付けや細やかな対応(経

験者でないと対応が出来ないようなこと)は出来ないので、経験豊かな協力会社様に依

頼して、対応していただきました。

下の写真が施工前の状態です。上の隙間から奥に入り込んで巣を作っているそうです。


その横のスペースです。鳩被害が酷い為、部屋の活用が出来ない状態ということでした。



 地上から5~6Mのところのある隙間を、塞いでいるところです。


完成です。


細かな形状にも対応してもらっています。



横の建物にも、必要最小限の対応をしてもらいました。




 細かいところの対応もしっかりしています!!



 今回のお仕事は、創工房では十分な施工が出来なかったお仕事です。しかし、創工房に

は信頼できる、そして施工が可能な仲間がいます!!

お互いの得意分野で、お客様のお困りごとに対応させていただいています。

通常はアスレチックネットやロープの加工を得意分野として行っていますが、こういっ

たことも可能な限り対応させていただいております。

全てのお困りごとを解決できるとは言いませんが、『簡単に出来ませんとは言いたく

ない』のが創工房でもあります。

ロープやネットのお困りごとがありましたら、一度お問い合わせください。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

2017年9月24日日曜日

オリジナル遊具 FROM山形

今回は、山形県のお客様から頂いたアスレチックロープネット製作のお仕

事です。

取付け自体はお客様がされるので、指定サイズのロープネットを製作して欲しいとのこ

とでした。詳細は伏せますが、大き目のロープネットでした。

ロープネットの形状やお聞きした取り付け方から、特に奇抜なところがなかったので、

よく見る遊具のイメージでいたのですが、完成写真を頂いた時に全体のサイズが大きく

て驚きがありました。

下の写真が遊具の全体像です。


別の角度からの写真です。


塔を繋ぐ渡り橋の様子です。


昇降用ロープネットの様子です。昇降用ロープを付けて、登り易くしています。


まさか、三階建ての塔が使われるとは思いませんでした\(◎o◎)/!

以前、九州のお客様が作られたオリジナル遊具の御写真を拝見したことがありますが、

その遊具も『ほぼほぼ一軒家?』という位の規模でした。

なかなかこの手の遊具は最近珍しいと思います。

機会を作って、一度見に行きたいと思ってしまったお仕事でした。

今回の様に、ロープネットの製作だけということも創工房では承っております。

ネットのサイズや形状、材質、太さ、目の大きさ等々のご相談も承ります。ご相談だけ

なら無料です!!

『こんな感じ・・・』位の段階からでも大丈夫です。

ご相談はいつでもお問い合わせフォームでお待ちいたしております。

2017年9月10日日曜日

蓄光ロープってご存知ですか?

久しぶりのブログです(^^;

皆さんは蓄光ロープってご存知ですか?

読んで字の如く『光を蓄えるロープ』で、明るい時間帯に光をロープに蓄えて、暗くな

ったらロープが光るというものです(時間制限はありますが)。

工房長もインターネットで以前から販売されていたことは知っていましたが、自分の仕

事の範疇外と思って、『へ~、色々なロープがあるんだ』程度の興味しかありませんで

した。

ところが、範疇内になってしまったのです(;゚Д゚)!!

某ロープメーカーさんから、『蓄光ロープを使った試作加工品をいくつか作ってほしい』

という御依頼がありました。

試作品自体の写真はNGですが、ロープ単体の写真はブログで使っても良いということで

したので、ネタとして頂きました。

下が光る前(蓄光中のロープ)です。


ちょっとボケてしまいましたが、周囲が暗い状況での発光中のロープです。


ネットで見る限り光る程度が正直『ここまで光るの?なんか眉唾~~~。』って思って

いました。すみません、光りました。売られている物全てが同じようになるかはわかり

ませんが、少なくとも手元にあるものは間違いなく光りました!!

使用方法等は、メーカーさんも模索中みたいですが、今後色々なアイデアが出てきて広

がっていくかもしれません。

今回は、お仕事紹介というよりもロープ紹介になってしまいました。

創工房ではロープの加工だけではなく、色々なメーカー様とのお付き合いの中から、ロ

ープの販売もしています。

『こんなロープないかな?』とか『ロープの加工をしてほしい』という御希望がありま

したら、一度創工房にお問い合わせください。

2017年8月20日日曜日

新築住宅の吹き抜けにアスレチックロープネット(取付けは施主様!)

今回紹介させていただきます案件は、『新築住宅の吹き抜けにアスレ

チックロープネットを取り付けたい!』というお客様のお問い合わ

せを頂いたことから始まりました。

御希望としては

・予算が限られているので可能な限り安価で行いたい

・取り付けるフレームや取付方法についてもアドバイス等が欲しい

の二点が主でした。

そもそもアスレチックロープネット自体がお安いものではない上に、フレームも必要で

創工房が取り付けるとなるとコストがかかってしまいます。

そこで下記の様な提案をさせていただきました。

・フレームに関しては、仕様の提案をさせていただくので、大工さんと地元の鉄工所様にご相談していただく。

・自己責任になってしまうが、縛り方の提案はさせていただくので、施主様自身で取付ける。

という内容を提案させていただきました。

施主様には御了承頂き、アスレチックロープネットを製作し、送らせていただき、先日

のお盆前位に取付けが出来ましたという連絡が来ました。

その施工時のBefore Afterです(^^♪

取付け前はこのような感じで



完成ですね。


四隅の隙間が多少気になるものの、上手に取り付けられたと思います。

約1600×2500mmのサイズなので、結構大変だったんじゃないのかと想像します(^^;

その分愛着が強くなるかもしれませんね。

創工房では、遠方の方でご自身で取付けをされたい方、予算の関係でご自身で取付けを

されたい方など、諸事情に合わせて対応させていただいております(もちろんご自身で

の取付けは自己責任になってしまいますが・・・)。

ご相談お問い合わせは、いつでもお問い合わせフォームやお電話、FAXで

お待ちいたしております。

2017年7月30日日曜日

幼稚園の昇降用ロープネットの取替え

え~~~、まず今日(2017年7月30日)は、創工房のある愛知県蒲郡市のお祭り(正確

には7/29・30)で、7/30は夜花火大会があります。まあまあそこそこに賑わう花火大会

なのですが、10:00現在ドン曇り(T_T)。雲の位置も低めなので、夜までにもう少し状

況が良くなればいいなと思っています。

本日ご紹介のお仕事は、内容的には定番的なお仕事で、幼稚園の複合遊具の一部であ

る『昇降用ロープネットの取替え』です。

今回のロープネットもよく遊ばれたようで、中央やや下側の部分のロープが切れてしまっています。


施工開始です。まずは古いロープネットを取り外して・・・


新しいロープネットを仮止めします。


ぐるっと一周本縛りしていって完成です。


これでまた何年もこの遊具で遊べます!

創工房ではこの様なロープネットの製作~取替えまで行っています。

遊具だけでなく、ロープに関する加工品のご相談も随時受け付けております。

お困りごとがありましたら、ぜひ一度創工房のご相談ください。

御連絡はお問い合わせフォームやお電話、FAXでお待ちいたしております。

2017年7月16日日曜日

PP(ポリプロピレン)クロスロープ 45mm コース付加工

今回のお仕事は、『PP(ポリプロピレン)クロスロープ 45mm コース付加工』のお

仕事です。PP(ポリプロピレン)クロスロープというと、『?』と思われる方もいらっ

しゃるかもしれませんが、もしかしたら『ダンラインクロスロープ』と言った方が、ま

だ御存知の方が多いのかもしれません。まぁ、一般の方にはなかなか馴染みが薄い種類

のロープですが、ホームセンターや百均に行くと『PPロープ』の細いのがあります。荷

縛り紐でよく使われるものと、同じ素材のロープです。

この種のお仕事は、これまでもご紹介してきましたように比較的御依頼が多いお仕事

です。いわゆる、『産業系加工ロープ』です。工業系はもちろん漁業系も多い

ですね。

下の写真は加工前のロープです。


ロープの先端を、バラバラに解いて・・・


編み編みっと加工して完成です。加工方法はインターネットで検索すると出てきます

ので、ご関心のある方は検索してみてください。文章にすると大変なので省略させてい

ただきますm(__)m

あと、ロープの背景は無視してください。Max散らばっている時の写真ですので(^^;)


もう少し近づいた写真です。


創工房では、遊具関係だけでなくこのようなロープの加工も行っています。

工業系、漁業系の関係者の方々で、加工先をお探しの方がいらっしゃるようでしたら、

お気軽に創工房までお問い合わせください

2017年7月2日日曜日

遊具 クライミングネット(台形)の製作、取付けはお客様

今回のネットは、変形物で形状は『台形』になっています。

御注文を頂いたお客様は、とてもよくご贔屓にしていただいているお客様なのですが、

割合的に『変形物』が多いお客様です(^^;)

アスレチックネットを製作する身としては、とても勉強になり、創作意欲が

増す?御注文を頂いております。今までブログでご紹介してきたネットの中の変形物は、

ほぼほぼこのお客様ですね。

このお客様は取付けはご自身の会社でやられるので、資材(加工したロープやア

スレチックネット等)を送るだけというのがほとんどです。

今回のアスレチックネットを出荷する前に広げた状態です。

まあまあ、それなりに台形になっていますね。


取り付けた時の御写真を送っていただきました。

今回昇降用ロープも送らせていただきましたが、合わせて上手く取付けが

出来ていて安心しました。



上から見下ろした写真です。なんか台形っぽく見えないですね~~~(^^;


今回同じ台形のアスレチックネットを送らせていただきました。左半分がチョイ切れて

しまっていますが、横から見たらいい感じに張れているのがわかりますね。


今回作らせていただいたアスレチックネットの仕様は

・ビニロンロープ φ16 使用
・目合い(網目)100mm

です。一番標準的な仕様になるかと思います。


・ビニロンロープ φ24 使用
・両端にアイ加工を施しています

昇降用ロープでよく使われる太さは、φ20~26位が多いですね。

創工房では、基本的に自分で製作していますのでサイズや形状、その他の仕様を出来る

限り御希望に沿うようにしています。

もちろん『無理なものは無理!』という判断をさせていただくこともあり得ますが、融

通が利くように努力しております。

ロープのことや加工のこと、アスレチックネットのこと等、『何でもいつでも』

ご相談にのらせていただいております。

ご相談は、お問い合わせフォームやお電話、FAXでお願いいたします。